0545657105 お問い合わせ
ブログ

最古

Post by 安藤 舜

皆様、こんばんは。

安藤でございます。

 

突然ですが、日本最古の木造建築物ってご存知でしょうか。

 

そうです、法隆寺でございます。

解らなかった方、GOOGLE先生の出番です(笑)

法隆寺ですが、

建築されたのは1400年以上も前のことです。

非再建論・再建論と所説ありますが、

1400年以上も前の建物が残っているって考えると

わくわくしてしまいます。(非再建論を支持します!)

 

そんな最古の建築物に使われている木材

納得の柱材でも、おなじみの「ヒノキ」でございます。

 

木というのは、切りだした段階から100年間、強度が増し

もう100年で、切り出した時の強度に戻ると言われております。

大げさに言えば200年間は丈夫という事です。

 

ちなみに納得で使用しているヒノキは「天竜檜」

天竜杉など住宅建材では、有名でございます。

 

粘りが強く加工しやすい。など抜擢される理由は多々あるそうで。

 

構造材の中では壁に埋まってしまいますが

壁の中で一生懸命、お家を支えてくれております。

 

「木」にご興味がある方は、各店に木のスペシャリストがおりますので

ぜひ、色々聞いてみて下さい。

私、蛍雪の功で、「木」について学んでいきます。

世の中には、さまざまな種類の「木」がございます。

色々調べてみると、面白いものですので、

ぜひ、調べてみてください。

 

ARK 安藤

 

投稿者:安藤 舜

ご相談・お問い合わせ