0545657105 お問い合わせ
ブログ

旅日記

Post by 尾村 拓海

みなさん こんばんは

 

ついに先週

京都の国立博物館で行われている

「国宝」

行ってまいりました

 

初めて行った国立博物館でしたが

洋風な建物と近代的な建物が敷地の中にあり

展示だけでなく建物も楽しめる場所となっておりました

 

肝心の中ですが

金印や源頼朝像など教科書でしか見たことの無いものを生で見ることができました

他にも

大仏や銅鐸

着物や漆器など

国宝ってこんなにもいろいろな種類があるのだなと改めて勉強になりました

 

平日に行ったにもかかわらず

人でごった返しておりました

人ごみがあまり好きではないのでじっくり展示を見ることができませんでしたが

それでもたくさんの驚きや感動がありました

 

ちなみに

一番インパクトがあったのは

建物の消火扉でした

壁に合わせて同じ仕上にしてある消火扉

初めて見ました

 

 

そんな国立博物館

三十三間堂のほぼ向かいに建っております

もう少し開催されていると思いますので

ご興味のある方は是非とも行ってみてください

 

 

 

投稿者:尾村 拓海

ご相談・お問い合わせ