0545657105 お問い合わせ
ブログ

自由と縛り

Post by 尾村 拓海

みなさん こんばんは

 

本日も設計コンペのプランを考えておりました

 

広大な土地と

狭い土地

どちらの設計の方が悩むと思われますでしょうか

 

自分の場合は

広大な土地の方が悩みます

広大な土地には縛りがあまりありません

自由な大きさで

自由な形で間取りを描くことができません

自由すぎてしまいます

 

自由があまり好きではないのかもしれません・・・

 

・・・ですので

縛りの出てくる狭い土地の方が設計しがいがあります

狭い土地の中でいかに広く生活できるか

窓の配置や壁の位置などで視覚的に広く見せることは可能ですし

もちろん風の流れや光の入りも考慮していきます

 

とは言いつつも

静岡は全体的に広い土地が多いです

整地された分譲地も一つ一つ広さが確保されていますので自由の利く間取りを考えることになります

 

広い敷地の場合には

全ての部屋に光が入り風が通るように設計をしています

二階建てでなく平屋にすることも可能であればその方が上下の移動が無く生活もしやすいかと思います

広い庭へのつながりを強くして外と中一体で生活を楽しむのもよさそうですね

 

広い土地

狭い土地

色々な土地がありますが

土地だけを見るのではなく

生活していく中で見えるふとした風景を捉えてプランに活かしていきます

 

 

 

 

投稿者:尾村 拓海

ご相談・お問い合わせ