0545657105 お問い合わせ
ブログ

家というものは。

Post by 渡辺 徳祥

こんにちは、山と庭とゴールデンレトリーバーをこよなく愛するdesigner 渡辺徳祥です。

家づくりにおいて、なかなか具体的なイメージができているお客様は多くいません。
どんな家に住みたいか?
どんな暮らしをしたいか?
具体的に上げられないことも多くあります。

家造りは、お店に行って靴や服や雑貨やケーキを買うこととはちょっと違いますよね。
できている商品を気に入ったから買って帰るというわけにはいきません。

土地の形は様々で

気候や風の流れも違う。

また景色も当然違います。

リビング10畳 寝室が6畳・・・・・など部屋数と広さだけで当然決められるものではありません。

一人ひとり、もちろんご夫婦でも新しい家に希望する形は全く違うことが多いです。

それはそうですね、考え方は人それぞれだし、育ってきた環境が違うことが決定的に違ってくる要因であります。

まずは好きなことを言ってください。

相手を気にせずに。(夫婦だからと言って遠慮はしないでください)

私たちARKのdesignerが漠然としたものを形にしていきます。

 

家づくりにおいて遠慮はいりません。

私も数多くのご家族と言え作りを行ってきましたが

遠慮されてはいい家が建てられません。

ある意味不器用なのか?部屋数があってればいいと、建てるわけにはいきませんから・・・。

お客様とざっくばらんにお話をさせていただき、

いいも悪いもすべて吐き出してもらって

どんな家がいいか提案させていただきます。

 

家づくりは大変にパワーがいるプロジェクトです。

少しでも近道で新しい家を手に入れるには

(近道はないのかもしれませんが)思っているものを全て出してもらうことです。

私たちARKでは、施工事例も多くありますので具体的にはその中からイメージをしてもらい、

また実際の完成物件での見学会で実物の空間を体感してもらうこと。

それによりスケール感だったり照明の明るさだったりを感じてもらうことができます。

 

求められる家づくりは一つとして同じ家はありません。

   

 

家というものは、一つとして同じものはない。

 

最近つくづく思いますが、思いを込めて建築する新しい家で、一日でも長く、かわいい子供たちと生活を始めることはとっても貴重ではないでしょうか。
子供の成長はほんとに早いです。
私も息子たちが二人いますが、我が家を建築した時には小学生でかわいい時期でした。
最近は煙たがられていることが多いです(笑)
あと数年もするとこの子供たちも巣立って行き、一緒に住むことはないかもしれません。
何か寂しいなぁと最近ふと思ったりします。
我が家で過ごす時間を少しでも多く作らないといかんなと最近はよく思います。これは最近の私の思いです。

 

是非ご相談ください。

投稿者:渡辺 徳祥

ご相談・お問い合わせ